月間暗号資産

前田真実果の“暗号資産投資はじめてみました!” Vol.22

前回は、どの暗号資産(仮想通貨)を次に購入すべきか迷っているというお話をしました。
暗号資産(仮想通貨)市場は今もなお好調で、このまま保有していればビットコインやイーサリアムは利益を上げてくれるだろうと思いますが、もう少し短期的に結果を出せないかなぁと。
価格が高いこれらの暗号資産(仮想通貨)が、すぐに3倍5倍、はたまた10倍にまで上がるというのは少し考えづらいので、価格帯の低い他の銘柄に目を向けようといったところです。

ではまず今週の収支報告です!
bitFlyerさんの方から。

続いてSBIさん。

先週と比べて約1万5,000円のプラスに。
前回のコラム更新時、ビットコイン価格は590万円ほどでしたが執筆時には660万円ほどまで高騰! イーサリアムもビットコインと同じように価格を上げ、久しぶりに20万円まで値を戻しました。
この価格高騰につながった要因はいくつかあるのですが、それは後ほど……。

そして、上図の私のポートフォリオ(保有する銘柄の組み合わせなど具体的な内容を表したもの。覚えた用語は使ってこ!笑)を見てのとおり、先週のコラムで書いた「次の投資先の暗号資産(仮想通貨)」にはまだ投資をしていません。

というのも、ビットコインがここまで価格を上げていて、もう1週ほど様子を見てもいいのかなと判断したためです。弱気と言われる3月をプラスで終え、ビットコインにとってはポジティブな状況なのかなぁと感じているのも要因材料です。
ですが、次に何を購入するかは自分の中で内定しました! その銘柄は実際に購入した時にお知らせしたいと思いますが、これからのことを考えると楽しみな銘柄なのではないかなと感じています!

誰もが知るあの超有名企業が暗号資産(仮想通貨)決済を導入

さて、ビットコインがここまで価格を上げた要因なのですが、どうやら以前にもお話した暗号資産(仮想通貨)決済に関する話題がきっかけになったようなんです。
皆さんご存じの大手クレジットカード会社Visaが、なんと暗号資産(仮想通貨)決済を導入したというのです!
このニュースを見た時、「あのVisaでも暗号資産(仮想通貨)を使って支払いをすることができるようになったんだ……!」と、衝撃を受けました。
今のところはアメリカドルと同じ価格で連動する「USDコイン」という暗号資産(仮想通貨)のみ対象とのことですが、今後Visaを通じてビットコインでの支払いができたらと思うと夢が広がりますね!

この決済に関連して、Visaと並び世界的に有名な決済企業であるPayPalが、正式に暗号資産(仮想通貨)決済ができるサービスを開始したそうです。こちらは現状アメリカのユーザーに限定され、ビットコインやイーサリアムのほか、ビットコインキャッシュ、ライトコインが使えるそうです。
Visaの発表から間髪入れずに出てきたこのニュース。暗号資産(仮想通貨)が決済手段として活用される動きは確実に前に進んでいるんだなぁと感じます。今後もっと広がっていきそうですね!

F1チームでファントークン導入!

このコラムを読んでくださっている方のどれくらいが覚えていらっしゃるか分かりませんが、タイトルにもあるように私はレースクイーンをしています。

春になり、2021年の本格的なモータースポーツシーズンの幕開けを迎えつつあります。
ちなみに私が参加するのは、SUPER GT(スーパージーティー)、SUPER耐久(スーパーたいきゅう)という市販車をベースにした車両を使用するシリーズです。ぜひ私のTwitterやInstagram、ブログでその様子をご覧いただけたらうれしいです!

そんな私のバックグラウンドを(念のため)振り返ったところで、レースにちなんだ暗号資産(仮想通貨)ニュースをご紹介したいと思います。

F1のマクラーレン、ファントークンを発行へ – 月刊暗号資産online

▲イメージ画像はおそらく2017年シーズンのものですね。現在はブルーとオレンジの車体。

日本人ドライバー角田裕毅選手の活躍もあり、熱い視線が注がれているF1。その中の老舗チームであるマクラーレンがトルコの暗号資産(仮想通貨)企業とパートナー関係になり、独自のファントークンを作るというものです。
このトークンを持つファンは投票権が得られるんだそうです。すっごくたくさん買ったら「パワーユニットを別のメーカーにして」みたいなことも言えちゃうんでしょうか(あ、でもそこまでいくと、スポンサーになったほうが早いですね。笑)!

具体的にファンがどんな権利を得られるのか分かりませんが、この新しい試みは気になりますね。F1では初めての例ですが、サッカーなど他のスポーツではこういった事例が既にあるんだそう。今後の関連ニュースをチェックしていきたいと思います!

 

今回は暗号資産(仮想通貨)決済の話題と、私のお仕事に関連したニュースをピックアップしてみました。NFT(トークン)もそうですが、今後暗号資産(仮想通貨)決済がより普及していけば、市場全体の価格にも影響が出そうですね。何より、日本でも普通に暗号資産(仮想通貨)で決済することができるようになったらすごくおもしろいと思います。その際はいち早く使ってみたいです!

それではまた次回のコラムで!

Profile ◉前田 真実果(まえだ まみか)
京都府出身。
レースクイーンやモデルとして活躍し、雑誌・ラジオ等に多数出演。
Adobeソフトの使用に長けており、DTPエキスパートなどを保有する「DTPできる系レースクイーン」。
現在はスーパーGTに参戦するKONDO RACINGのレースクイーン「リアライズガールズ」のメンバーとしても活動中。

SNS
ブログ:Mamika Maeda Note
Twitter:@mamilium
Instagram:c1mamika

前回
前田真実果の“暗号資産投資はじめてみました!” Vol.21

                                   
先行BitLending説明会