月間暗号資産

  • HOME
  • EXCHANGE
  • OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の特徴と使い方は?

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の特徴と使い方は?

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の特徴と使い方は?

日本国内では、大手金融機関の傘下や外資系企業の買収などで、様々な暗号資産(仮想通貨)取引所が誕生してきました。

この記事では、外資系企業として初めて、暗号資産(仮想通貨)交換業の申請から登録までを行い、2020年8月にサービスを開始した「OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)」を紹介します。

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の特徴とポイント

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)とは

オーケーコイン・ジャパン株式会社は、2017年に設立したOK Groupの日本法人です。

当該情報は2020年9月25日時点のもの

OK Groupは、2013年の創立以来、グローバルに暗号資産(仮想通貨)取引所を運営しており、中国の3大暗号資産(仮想通貨)取引所の1つに数えられます。

中国のほか、日本、アメリカ、ヨーロッパ、マレーシア、フィリピンなどにその事業拠点を拡大させています。現地の法令や商慣習に従ったグローバル展開が特徴的であり、現地有力パートナーとの提携も積極的に行っています。

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の信頼性

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)は、国内で最も安全で信頼できるサービスを追求しています。OK Groupがグローバル市場で実績のあるシステム・ノウハウを結集していることからセキュリティ面においては世界トップクラスの取引所であると言えるでしょう。

・ウォレットシステム

利用者の暗号資産(仮想通貨)は100%コールドウォレットで管理されます。

・アクセス制御

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)のアカウントに対するすべてのアクセスには2段階認証を要求します。

・セキュリティ

24時間365日のシステム監視により安全で信頼できる取引環境を提供します。

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の提供する現物取引サービス

現物取引では、取引所取引(競争売買取引)で暗号資産(仮想通貨)4銘柄と日本円の取引を行うことができます。

注文の種類は「成行注文・指値注文」の2種類となっており、24時間365日(※)取引することが可能です。

※システムメンテナンス時間を除く

取引の対象となる取引銘柄、取引単位、呼値の単位、一回あたりの最小/最大注文数量、取引上限は以下のとおりです。

取引銘柄は、2つの通貨を組合せて一つの銘柄とした通貨ペアで表示されます。左側の通貨1単位あたりの価格が右側の通貨をもって表示されます。

世界中で利用される取引画面

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)が初心者からプロトレーダーまで幅広いニーズに対応できる理由の一つは、取引画面やチャートの分かりやすさ、操作のしやすさがあります。

世界の190を超える国と地域で利用されてきた取引画面は、いつ、どのタイミングで、どんな注文を出せばいいのか、一目でわかります。

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)のUI(ユーザーインターフェース)やUX(ユーザーエクスペリエンス)は優秀で、シンプルでわかりやすい画面と快適な操作を提供しています。

高い流動性と高速取引

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の強みは、「高い流動性」と「高速取引」です。

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)は、グローバルの流動性を活用して高い流動性を保っており、高速取引が可能となっています。

スプレッドの薄さ

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)が提供する取引所取引(競争売買取引)の注文方式は、ユーザー同士の注文をマッチングさせることで約定していく仕組みになっているため、取引所コストとなるスプレッドが狭いという特徴があります。

高頻度取引の注文を行うプロトレーダーの方は、スプレッドがコストとして大きな問題になることもあります。OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)の画面を確認すると、いかにスプレッドが薄いかがわかります。

特に毎日多くの注文を出すスキャルピングなどの短期トレードを中心に行っている方は、スプレッドがコストとしてかさんでいってしまいます。

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)では板注文で取引を行っていきますが、画面を確認するといかにスプレッドが狭いかがよくわかると思います。

24時間365日入出金が可能

OKCoinJapan(オーケーコイン・ジャパン)は24時間365日入出金が可能となっています。

日本円、暗号資産ともにスピーディな入出金に対応しているので、急いで取引を行いたいときでもすぐに対応できる利便性があります。

コインチェック GMOコイン