月間暗号資産

  • HOME
  • COLUMN
  • 前田真実果の“暗号資産投資はじめてみました!” Vol.2

前田真実果の“暗号資産投資はじめてみました!” Vol.2

今回は前回の終わりに書かせていただいた通り、実際に暗号資産(仮想通貨)の運用を始めるにあたっての準備に取りかかります。『取引所を決める&口座開設の巻』です!

さっそく「取引所を見つけて早く運用を始めるぞ~」と意気込んで検索開始!

CMや電車広告などでよく見かけるものから初めて見るものまでたくさんヒットしました(日本には20以上の取引所があるそうです!)。

見ているうちに、取引所ごとに扱っている暗号資産の銘柄の数に開きがあることがわかりましたが、そもそも銘柄ごとの違いがよくわからない……。例えばスマホなら「こっちのほうがカメラの性能が良くて〜」など、求める機能や見た目で選べますが、なじみのないアルファベットの略称の羅列を前にたじろぐばかり……。

このままでは「明日から!」と言いつつ、いつまでも始められないダイエットのごとく放置案件になってしまいそうなので、月刊暗号資産の編集部の方に聞いてみることに。

「何を基準に選んだらいいんですかー?(泣)」

……そして、カクカクしかじかの末、私は「bitFlyer(ビットフライヤー)」さんを選ばせていただくことにしました!

理由としては、取り扱っている暗号資産(仮想通貨)が多いことがひとつ。そしてもうひとつは、イメージキャラクターが乃木坂46の斎藤飛鳥さんということ(え、そこ)!
操作が難しくなさそうなこと、“100円から始められる” という気軽さも初心者にはありがたいですね。

私のように暗号資産(仮想通貨)の取引口座を開設したことがない方もいらっしゃるかと思いますので、ここからはbitFlyer(ビットフライヤー)さんでの口座開設までの流れを6つのSTEPに分けて説明していこうと思います!

 bitFlyer(ビットフライヤー)さんの口座開設はパソコン・スマートフォンの両方で行えます。今回私はスマートフォンを使用しました。

 



まずはこちらの画面でメールアドレスを登録します。

すぐに確認メールが届くので、メールに記載されているキーワードを次の画面で表示される欄に入力するか、もしくはメール内にあるURLをタップします。

 



そのまま進めていくと今度はパスワードの設定画面が表示されます。
※しっかりと安全なパスワードを設定しましょう。他の暗号資産(仮想通貨)取引所やよく利用するサービスで使っているパスワードなどは極力使い回さないことが大切です。

パスワードを設定したら同意事項確認のページが表示されるので、利用規約などをよく読み、全ての項目にチェックを入れて同意ボタンをタップ。

 



次に二段階認証の設定をします。bitFlyer(ビットフライヤー)さんでは二段階認証の方法として、

  • 携帯電話のSMSで受け取る
  • 認証アプリを使う
  • メールで受け取る

の3つがあります。
今回私は携帯電話に送られてくるSMSで二段階認証を行う方法にしました。

「携帯電話のSMSで受け取る」を選択するとこちらの画面が出ますので、携帯電話の番号を入力。

するとすぐにSMSが届くので、送られてきた確認コードを入力して認証を完了させます。
設定が終わったらこの二段階認証をどのような時に行うか選択できるので、チェックを入れて設定します。

 

 



次に自分の名前、性別、生年月日などを入力していきます。
続いて住所の入力や電話番号の再確認をして、最後に入力内容確認を行えばアカウント登録自体は一旦終了です!

 

 



アカウント登録は済みましたが、この状態ではまだ暗号資産(仮想通貨)の取引が行えません。STEP4の登録を完了した際に出る「続けて取引目的等を入力する」から取引に必要な情報を入力していきます。

タップして進むと「お客様の取引目的等の確認」というページが表示されるので、確認しながら職業や年収、取引の目的や投資経験の有無などの項目にチェックを入れます。

進めていくとSTEP4のように入力内容確認の画面が表示されるので、間違っていないかよーく確認!

 



最後に本人確認資料を提出します。もう一息ですよー!
スマートフォンで写真を撮って送信する「クイック本人確認」で進めます。
※ハガキなどで本人確認をする方法もあります。

本人確認の提出方法でクイック本人確認を選択するとこのような画面が出るので、どの書類で本人確認を行うか決めて注意事項を確認したら次へ進みます。

ここで本人確認を行う書類の写真を撮ります(画像は運転免許証の場合)。

本人確認書類の撮影が終わったら今度は顔写真を撮ります。そしてここまで完了すると本人確認も終了となります!

あとは本人確認が承認されれば暗号資産(仮想通貨)取引を行うことができるようになります!
文章で説明すると少し長くなりますが、表示される指示にしたがって進めていけばスマホひとつで簡単に口座開設できます。10分ほどで暗号資産(仮想通貨)取引のスタート地点に立つことができましたよ〜!

問題なく本人確認が承認されるとこのようなステータスになります。

この画面になっていれば準備が完了し、いよいよ暗号資産(仮想通貨)取引を行えるようになります!

あとは実際に口座へお金を入金して取引をするだけ!

 

いかがでしたでしょうか?
これからbitFlyer(ビットフライヤー)さんで口座を開設してみようかなという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

口座開設はこちらのリンクから行えます。

bitFlyer(ビットフライヤー)さんに関する詳細な記事は月刊暗号資産さんにも掲載されていますので、もっと知りたいという方はこちらからご覧ください。

『bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴と使い方は?』

さて、次回はいよいよ私、前田真実果の暗号資産(仮想通貨)投資デビューの模様をお送りしようと思います。

私がどの暗号資産(仮想通貨)に投資したのか、ぜひ楽しみにしていただければと思います。

それではまた来週の土曜日にお会いしましょう!

Profile ◉前田 真実果(まえだ まみか)
京都府出身。
レースクイーンやモデルとして活躍し、雑誌・ラジオ等に多数出演。
Adobeソフトの使用に長けており、DTPエキスパートなどを保有する「DTPできる系レースクイーン」。
現在はスーパーGTに参戦するKONDO RACINGのレースクイーン「2020リアライズガールズ」のメンバーとしても活動中。

SNS
ブログ:Mamika Maeda Note
Twitter:@mamilium
Instagram:c1mamika

前回
前田真実果の“暗号資産投資はじめてみました!” Vol.1

コインチェック GMOコイン