月間暗号資産

前田真実果の“暗号資産投資はじめてみました!” Vol.24

前回は久しぶりに新たな暗号資産(仮想通貨)を購入しました。
新たに購入した暗号資産(仮想通貨)は「BAT=(ベーシックアテンショントークン)」。略して「バット」と呼びます。広告を表示することでトークンをゲットできる(日本ではポイントの形式)ブラウザ「Brave」に関連した暗号資産(仮想通貨)ということもあり、伸びしろがありそうなので今後の展開に注目したいです。

さて、今回もまずは私の収支報告からいってみましょう!

先週と比べて大体1万7,000円のプラス! おお!
運用を開始してから最高額! 

なぜこれだけのプラスが出たかと言いますと、ビットコインをはじめとした暗号資産(仮想通貨)価格はこの1週間でまたまた大きく上がりました。ビットコインはなんと、700万円を突破したのです! このコラムを書いている時点でもまだ価格が伸び続けています。

これはアメリカのコインベースという暗号資産(仮想通貨)取引所の株式が、4月14日にナスダック証券取引所に上場したことが要因として挙げられるそうです。
私自身はあまりピンときてないけど、暗号資産(仮想通貨)取引所を運営する会社(しかも世界トップクラスの)がアメリカの株式市場に上場するというのは初めてのことらしく、暗号資産(仮想通貨)業界にとっても歴史的な出来事なのだとか!

私個人としては、先週購入したバットがちゃんとプラスになっているので一安心といったところです。今回はまずまずのスタートを切ることができたのではないでしょうか(以前見切りをつけたリップルはもっと上がってしまったけど……)。

日本では購入できないけど気になる銘柄

先日、バットの購入にあたって様々な暗号資産(仮想通貨)価格を一気に見ることができる「コインマーケットキャップ」というサイトを見ていたら、気になる銘柄がちらほらと。

特に私が気になったのは「ドージコイン(DOGE)」という暗号資産(仮想通貨)。暗号資産界でも一躍有名人となったイーロン・マスクさん(覚えてますか?)がちょいちょいTwitterで話題にしていたんですよね。この銘柄は私がこのコラムを書き始めた頃には0.3円だったのに、今では26円に。なんと約86倍も価格が上がったのです! しかもこの価格高騰は今年に入ってから始まったみたい。マスクさんがTwitterでその名を出すだけ で、その都度価格が上がっていたそうです。恐るべし!

他にも、名前だけ見てなんとなくバイナンスコイン(BNB)やユニスワップ(UNI)という銘柄も気になりましたが、これらは国内では取引ができないそう。でもバイナンスコインはすごい人気で、暗号資産(仮想通貨)の通貨順位3位にランクしているそう。取引できたら運用の幅が広がりそうなのにな〜と感じました。

日本の暗号資産(仮想通貨)に関する規制は他国と比べてもかなり厳しいみたいですが、将来的にはこういった人気の銘柄も取引できるようになるといいな!

 

以上、今回は私が個人的に気になった銘柄についてお話ししました。

暗号資産(仮想通貨)市場はまだまだ盛り上がりを見せていますし、だんだんと「暗号資産って何?」「ビットコインってどういうものだっけ?」といった声を見聞きするようになった感じがします。
さらに注目が集まると業界が盛り上がって、決済方法や購入できる銘柄についてなど選択肢が増えると、もっと暗号資産(仮想通貨)ライフが楽しく便利になりそうです!

それではまた来週〜!

Profile ◉前田 真実果(まえだ まみか)
京都府出身。
レースクイーンやモデルとして活躍し、雑誌・ラジオ等に多数出演。
Adobeソフトの使用に長けており、DTPエキスパートなどを保有する「DTPできる系レースクイーン」。
現在はスーパーGTに参戦するKONDO RACINGのレースクイーン「リアライズガールズ」のメンバーとしても活動中。

SNS
ブログ:Mamika Maeda Note
Twitter:@mamilium
Instagram:c1mamika

前回
前田真実果の“暗号資産投資はじめてみました!” Vol.23

                                   
先行BitLending説明会