月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • DAZN、スポーツ特化型NFTマーケットプレイス「DAZN MOMENTS」のサービス開始

DAZN、スポーツ特化型NFTマーケットプレイス「DAZN MOMENTS」のサービス開始

スポーツ動画配信サービスを手がけるDAZNは24日、ミクシィと開発・運用を行うスポーツ特化型NFT(非代替性トークン)のマーケットプレイス「DAZN MOMENTS」をリリースすることを発表した。

第1弾として、同日より明治安田生命Jリーグ公式戦試合映像コンテンツ「DAZN J.LEAGUE MOMENTS」にてサービスを開始した。

DAZN MOMENTSは、DAZNの豊富なスポーツコンテンツとミクシィが持つテクノロジーを用いたサービス開発のノウハウ、そしてミクシィ社の提携先であるDapper Labs社の最先端テクノロジーを掛け合わせたサービスだ。スーパープレーやメモリアルシーンなど、プレミアムなスポーツ映像をシリアルナンバー付きのNFTコンテンツとして提供し、段階的にユーザー同士でコンテンツを売買できるマーケットプレイスコンテンツを開始するなど、コミュニティの醸成にも寄与していく計画だ。

DAZN MOMENTS第1弾の商品は、DAZN J.LEAGUE MOMENTS明治安田生命Jリーグ公式戦試合映像となる。24日より2021シーズンJ1各クラブのベストゴール限定コレクション「2021 J.LEAGUE BEST GOALS」を、続いて4月6日より「2022 MEIJI YASUDA J1 LEAGUE 1st Half」の抽選販売を開始する。

NFTコンテンツはそれぞれ30秒前後の試合映像クリップに加えて、クラブロゴ、試合のスコア情報のほか、ゴールやドリブルなど、どのようなシーンを切り取ったものかを表す情報が盛り込まれた動画コンテンツとなる。

なお、商品の購入にはミクシィ が提供するプラットフォーム「MIXI M」のアカウント登録が必要となる。購入に必要なクレジットカード・銀行口座を設定し、必要に応じてチャージする仕組みだ。売上の一部は選手や所属クラブへ還元される。

DAZNJapanエグゼクティブバイスプレジデントの山田学氏は「『DAZN MOMENTS』記念すべき第1弾として「DAZN J.LEAGUE MOMENTS」の販売を開始できることを大変嬉しく思います。JリーグはDAZNにとってローンチ当初より非常に重要なパートナーであり、このような新規事業に一緒に取り組むことでより一層日本のサッカー界、スポーツ界の盛り上げに寄与できると考えております」とコメントした。

画像:Shutterstock

                                   
先行BitLending説明会