月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • 女性にフィーチャーした「Boss Beauties」が国連でNFTアートコレクションを開催へ

女性にフィーチャーした「Boss Beauties」が国連でNFTアートコレクションを開催へ

女性がイニシアチブを取ることをコンセプトにした人気プロジェクト「Boss Beauties」が8日、国連で初のNFT(非代替性トークン)展示会を行うことを発表した。限定NFTコレクション「Boss Beauty Role Models」を展示する。

「Boss Beauties」は女性向けファッションブランド「My Social Canvas」の創設者であるLisa Mayer氏によって設立されたプロジェクト。メンターシップと奨学金を通じ、次世代の女性に力を与えることを使命としている。

今回展示される限定NFTコレクション「Boss Beauty Role Models」は、歴史上に名前を残している偉大な女性たちや、現代社会の常識を打ち破って活躍する女性たちにスポットを当て、フィーチャーしたNFT。メタバースの「ゴッドマザー」ことCathy Hackl氏とのコラボにより誕生した。Cathy Hackl氏は米ソーシャルメディアコンサルタントであり、メタバースの専門のジャーナリストでもある。

展示は3月8日の「国際女性デー」に国連本部で記念イベントとして開催される。同コレクションは、国連で展示される初のNFTアートコレクションになるという。イベントはコレクションの展示、有名ブランド、企業、インフルエンサーの基調講演やパネルディスカッションが1日かけて行われる。また、ライブ配信も予定されている。

同イベントでは、チャリティーオークションも行われる。オークションで集められた収益は、非営利団体であるMy SocialCanvasを通じて女性と少女のためにBossBeauties ScholarshipFundとして支援されるという。

Mayer氏は同イベントについて「Boss Beaty Role Modelsが国連で発表されることは私たちにとって歴史的な瞬間。記念的な出来事です。このコレクションはテクノロジー、リーダーシップ、クレイティブの最前線で活躍する女性や少女にパワーを与えるという私たちの大きな使命とつながります」と語っている。

「Boss Beauties」は、米国をはじめ世界15ヵ国でZ世代(1990年後半から2000年代に生まれた世代)女性のグローバルコミュニティを構築している。AppleやVerizonをはじめとし、オリンピック選手やHarper’s BAZZAR、Rebecca Minkoffといったファッションやエンターテイメント界のリーダーなど、多方面で活躍する女性が参加している。

画像:Shutterstock

                                   
先行BitLending説明会