月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • ランボルギーニ、ブロックチェーン基盤のデジタル切手を発表

ランボルギーニ、ブロックチェーン基盤のデジタル切手を発表

イタリアの高級スポーツカーメーカー「Automobili Lamborghini」が、ブロックチェーンを基盤としたデジタル切手集「The Automobili Lamborghini Collection」を発表した。
この取り組みはデジタル切手の作成・収集専用アプリを運営するBitstampsと共同で行うもので、Bitstampsのアプリを通してランボルギーニのデジタル切手をダウンロードすることが可能となる。
このデジタル切手集は20台を超えるランボルギーニの車をテーマにしており、第1弾は5月上旬に発売されたモデル「Huracán EVO RWD Spyder」のデジタル切手であることが明らかになっている。
すでにBitstampsのアプリを通じてシリアルナンバー付きのデジタル切手が販売されている。
限定2万枚で、1枚9.99ユーロ(約1100円)と設定されている。
発表によると、個々のデジタル切手はブロックチェーンによって歴史とオリジナリティーが保証されており、唯一無二のデジタルオブジェクトになっているという。
また、紙製の切手と同じようにこのデジタル切手の購入や収集のほか、誰かにギフトとしてプレゼントすることも可能だ。
今後、オープン予定のマーケットプレイスでリセールすることも可能になるという。

コインチェック GMOコイン