月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • ビットコイン半減期までカウントダウン開始…すでに価格変動も

ビットコイン半減期までカウントダウン開始…すでに価格変動も

ビットコインがもう間もなく約4年に1度の半減期を迎える。
13時半時点で62万9900個目のブロックが生成されており、このまま順調に推移すれば日本時間12日の6時頃に半減期が訪れるものとみられる。
一方、暗号資産市場は日曜の朝方に急落。
102万円台を推移していたビットコインは一時90万円台を下回り、アルトコインも引っ張られた格好となった。
これは日本時間土曜に発表された米雇用統計が1948年以降で最悪の水準であったことや、半減期前に価格推移が落ち着いたことで投資家が利益確定売りを行ったことなどが要因になったものとみられる。
また、急落する前にビットコインのブロック生成速度に遅延が生じたことも売りの背中を押した可能性がある。
ビットコインの半減期が暗号資産の価格上昇におけるトリガーになるかどうかは意見が分かれているところだが、少なくとも「半減期」という言葉を通してビットコインの認知がより広がったことは間違いない。
これはGoogleでのビットコイン半減期に関連した検索数が過去最高水準に達したことが物語っている。
さらに、新型コロナウイルス感染症による影響でデジタルゴールドの側面を持つビットコインへの関心が日に日に高まっていることや、世界的に在宅者が増え、新規ユーザーの暗号資産投資が急増している点も後押しとなりそうだ。
半減期そのものが価格上昇要因になるわけではなく、こういったユーザーの関心度の高さが価格にも反映されそうだ。
いずれにせよ、ビットコインの半減期は2020年の暗号資産業界における重要指標であることから、しばらく市場の動向を十分気にかけた方がいいだろう。

コインチェック GMOコイン