月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • バイナンス、マイニングプールのサービスを提供開始

バイナンス、マイニングプールのサービスを提供開始

世界有数の暗号資産取引所バイナンスがマイニングプールのサービスを開始した。
27日、バイナンスが公式サイトで発表した。
発表によると、バイナンスのユーザーは独自のマイニングサービス「バイナンスプール」に参加できるという。
マイニングで得た報酬は直接バイナンスで取引が可能だ。
今月31日までは参加手数料が無料。
6月からは2.5%の手数料サービスが利用できる。
マイニングプールとは、複数のマイナーが集まってマイニングを行うシステムのことを指す。
膨大な演算を行うマイニングでは大量のハードウェアと電力が必要になるため、マイニングプールでは複数のマイナーや出資者を集めた企業がマイニングを行い、獲得した暗号資産を分配する仕組みが主流となっている。
バイナンスによると、まずはビットコインのマイニングから開始する。
採掘報酬と取引手数料はバイナンスプールの参加者で分配するとのことだ。
バイナンスのCEO、CZ氏は今年4月、独自のマイニングプールの立ち上げの準備していることを明らかにした。
そして今月24日、CZ氏の公式ツイッターにて、バイナンスプールがマイニングに初めて成功したことを報告。
これを受けてすぐにサービスの提供を予告した。

コインチェック GMOコイン