月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • 中国、デジタル人民元の実証実験開始へ

中国、デジタル人民元の実証実験開始へ

中国の中央銀行・中国人民銀行が、デジタル発行通貨「デジタル人民元」の実証実験を開始する。
16日、中国メディア「科创板日报」が伝えた。
報道によると、中国の東南部に位置する蘇州市で、5月にも公務員が受け取る手当の50%(交通費手当)がデジタル人民元で支給されるという。
実証実験の行われる蘇州市は、中央銀行のデジタル通貨プロジェクトに関わる「重要実験都市」として政府から指定されている地域だ。
蘇州市の職員はデジタルウォレットのインストール作業を4月末までに完了させ、デジタル通貨の受け取りは5月になる予定だ。
また、デジタル人民元は中国の4大国有銀行や、世界有数の決済アプリ「Alipay」も技術開発に関わっているという。
昨年あたりから世界各国の中央銀行が「デジタル法定通貨(CBDC)」の開発をしていることが度々報じられている。
今年1月には日本や欧州各国、国際銀行(BIS)の7行がデジタル通貨の開発で連携を結んだことも「月刊仮想通貨デジタル」で報じた
中国のデジタル人民元が正式な実用化にこぎつければ、世界で初めて中央銀行がデジタル法定通貨を運用することになる。