月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • Forbesの世界長者番付、暗号資産業界からは4名選出

Forbesの世界長者番付、暗号資産業界からは4名選出

アメリカの経済メディア・Forbesが世界長者番付を発表。
暗号資産業界からは4名が番付に選出された。
4日、同誌が発表した。
今回、Forbesでは、3月18日時点での個人資産が10億ドル以上の人物を紹介。
暗号資産業界からは、大手マイニング企業「ビットメイン」の共同創業者ミクリー・ザン氏の資産が約33億ドル(約3600億円・全体では616位)でトップに輝いた。
続いて、暗号資産取引所大手「コインベース」のCEOブライアン・アームストロング氏が26億ドル(約2830億円)、「ビットメイン」共同創業者ジハン・ウー氏が18億ドル(約1960億円)、「リップル」共同創業者クリス・ラーセン氏が10億ドル(約1090億円)と計4名が長者番付に掲載された。
暗号資産はボラティリティが高いため、通貨の値動きによって資産の保有量が変わることも少なくない。
そのため、ランキングの順位は日々入れ替わっている点を付け加えておく。
ちなみに、世界一の資産家はAmazonのジェフ・ベゾスCEOで、保有資産は1130億ドル(約12兆3200億円)だった。

コインチェック GMOコイン