月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • アメリカ初、法律に準拠した暗号資産銀行開業へ

アメリカ初、法律に準拠した暗号資産銀行開業へ

アメリカのワイオミング州で、米国の法律に準拠した初の暗号資産銀行「アバンティ銀行(Avanti Bank)」が開業予定であることがわかった。
25日、同行の創設者でCEOのCaitlin Long氏がTwitterにて発表した。
ブロックチェーン開発企業のブロックストリーム社と提携し、暗号資産市場に参入したい機関投資家にサービスを提供する。
Long氏は1994年にハーバード大学法科大学院を卒業後、ウォール街の金融大手ソロモン・ブラザーズ、モルガン・スタンレー、クレディ・スイスなどでキャリアを積み、2012年から暗号資産やブロックチェーン事業に関わってきたビジネスマンだという。
開業の目的として同行は「さまざまな規制上の理由により、既存のアメリカの銀行及び信託会社は暗号資産に最適なサービスを提供できていません。Avanti Bankは、その状況を打開し、他の国に遅れをとらないようにする計画です」と公式サイトで述べている。
Avanti Bankは、特別目的預金金融機関(SPDI)として運営されるという。
SPDIはワイオミング州が2019年に新しく制定した暗号資産関連法案。
州が許可すれば暗号資産に関連したスタートアップ企業が暗号資産のカストディアン(資産管理者)になることができる。
Avanti Bankによると、早ければ2021年初頭の開業を目指している。

コインチェック GMOコイン