月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • 米オクラホマ州、暗号資産を保管する金融機関設立を提案

米オクラホマ州、暗号資産を保管する金融機関設立を提案

米オクラホマ州のNathan Dahm上院議員が、州政府公認の金融機関設立を提案したことがわかった。
立法追跡サービスを提供するLegiScanによると、本件に関する法案は2月3日に提出され、具体的な計画については来年7月1日までに報告される予定だ。
この金融機関は主に州政府が利用する暗号資産を保管するために設立される。
また法案の目的は、オクラホマ州が持つ金融や技術などのインフラを暗号資産やブロックチェーンに関連する業務に提供することだという。
他にも「ブロックチェーンなどの新しい技術を導入して顧客の本人確認(KYC)、マネーロンダリング対策(AML)などにおいて高い専門性を持たせるべき」との文言や、「革新的な技術を受け入れ、次世代の金融商品開発の支援を行い、技術および金融領域の安全な発展に取り組む必要がある」と記載されていることから、オクラホマ州の次世代技術に対する積極的な姿勢が伺える。
Dahm議員は昨年にもデジタルトークンに関する法案を提出。
さらに同年4月にも別の関連法案の後援を行うなど、主にデジタル分野において精力的な動きを見せている。

コインチェック GMOコイン