月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • 米暗号資産ATMでステラの購入が可能に

米暗号資産ATMでステラの購入が可能に

アメリカで暗号資産ATMを手掛けるベンチャー企業・CoinFlip(コインフリップ)は、「ユーザーが同社のATMから暗号資産ステラ・ルーメンの購入ができるようになった」と1日、同社のTwitterにて発表した。
コインフリップ社の共同創業者兼CEOのDaniel Polotsky氏によると、ステラ・ルーメンの高い流動性や顧客からのニーズがあることから、新たに暗号資産ATMへの対応を決めたとしている。
コインフリップ社は、コンビニエンスストアやガソリンスタンドなど全米で約450台のATMを展開している。
ユーザーはクレジットカードを使って、暗号資産を購入することができる。
同社の暗号資産ATMでは、既にビットコインやライトコイン、イーサリアム、トロンなど10種類近くの暗号資産の取り扱いを行っている。
今後も取り扱い暗号資産は増やしていく予定だ。
また暗号資産ATMの機械の設置も拡大していくという。
暗号資産ATMの設置台数は、日本においては1台もないが、世界では記事執筆時点で6716台ある。
世界各国で1番設置されているのはアメリカで、現在4000台を超えている。

コインチェック GMOコイン