月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • 【PR】Bitget KCGIトレーディング大会、多くの参加者登録とともに登録終了

【PR】Bitget KCGIトレーディング大会、多くの参加者登録とともに登録終了

Bitget初の暗号資産トレーディング大会、「キング・オブ・Bitget」トレーディング大会(以下、KCGI)は、2021年11月4日午前11時(日本時間)をもって参加登録を終了しました。個人戦に5351名、チーム戦に67チームが参加されたことが大会ページより確認できます。

KCGI大会は10月20日に登録開始後、多くのプロトレーダーや、暗号資産デリバティブのメディアから注目されてきました。2021年10月30日に大会は開始され、豪華賞金や賞品獲得のため、大会運営は大盛況のようです。

現在の暗号資産市場は拡大を経て、トレーダーがよりプロフェッショナルに成熟してきている時期です。このような環境下で開催したKCGIは、デリバティブ市場でのグローバル展開を強化し、コミュニティに新たなバリューをもたらすことが期待されます。

Bitgetのグローバル事業戦略責任者であるジェームズ・リーは、「KCGIは暗号資産業界のトップイベントとして、世界中のプロフェッショナルトレーダーを歓迎し、その実力を認識してもらえる場を提供する重要な役割をを果たすと確信しています。世界の暗号資産コミュニティからこのような支援が寄せられていることを光栄に思います。今後は、KCGIをデリバティブ取引分野における重要イベントとして毎年開催していきたいと考えています」とコメントしています。

KCGI大会は盛況で、参加者は100BTC、500万BGBの賞金プール獲得のため全力で戦っています。優秀なトレーダーには、Bitgetから既存メディアプラットフォームでの出演機会を提供し、次回KCGIの共同大使に任命するとともに、6万BGBのボーナスをプレゼントされる予定です。

KCGI開催により、暗号資産デリバティブトレーダーのコミュニケーションプラットフォームが構築され、ユーザー間のコミュニケーションが活発になっています。Bitgetは、当大会を開催することで、大手デリバティブ取引所がいかに暗号資産取引をより多くの人に楽しんでもらうための成功例を作ったと言えるでしょう。

Bitgetは、急成長しているデリバティブ取引プラットフォームの1つであり、イタリアの有名サッカーチーム ユベントスや、eスポーツのリーディングカンパニーであるPGL Majorの公式パートナー契約も結んでいます。

公式ウェブサイト:https://www.bitget.com/ja/
テレグラム: https://t.me/Bitget_JP
ツイッター: https://twitter.com/BitgetJP
インスタグラム:https://www.instagram.com/bitgetjapan_official/
LINE: https://bit.ly/3mLGfOw