月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • バイナンス、ノルウェーとクロアチアの法定通貨を新規対応

バイナンス、ノルウェーとクロアチアの法定通貨を新規対応

暗号資産取引所バイナンスは「ノルウェー・クローネ(NOK)」と「クロアチア・クーナ(HRK)」の2つの法定通貨への対応を発表した。
これにより、VISAカードを介してNOKとHRK建てでBTCやBNB、ETH、XRPなどを購入できるようになる。
バイナンスはプレスリリースで「近い将来、マスターカードと追加通貨の発表を行う」と述べていることから、今後も引き続き法定通貨の対応を行なっていくものと見られる。
バイナンスは今月8日にも法定通貨の追加を発表しており、その際は「ポーランド・ズロチ(PLN)」と「スウェーデン・クローナ(SEK)」の2通貨に対応。
また10日には「チェコ・コルナ(CZK)」「ブルガリア・レフ(BGN)」「ルーマニア・レウ(LEI)」も追加しており、これで今月だけでも7つの法定通貨をサポートすることとなった。
バイナンスは昨年、将来的に180の法定通貨に対応する計画を発表。
同取引所CEOのCZ氏は「6ヶ月〜9ヶ月で実現を目指す」と意欲を見せていることから、着々と準備を進めていることが伺える。

コインチェック GMOコイン