月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • 中国、外国為替改革で暗号資産にも対応か

中国、外国為替改革で暗号資産にも対応か

中国政府が外国為替市場を改革するにあたり、ビットコインを始めとした暗号資産にも対応する可能性が浮上した。
24日、ロイターが報じた。
報道によると、北京のフォーラムに登壇した中国国家外貨管理局(SAFE)副局長のLu Lei氏は、「ブロックチェーンを用いたクロスボーダー取引のパイロット版を拡大させる」と述べたという。
また、その際に「暗号資産に対応するために前向きに研究を進め、新しい状況下で外国為替規制と技術システムを構築する方法を模索する」と語り、中国政府が推し進める外国為替改革に暗号資産も含まれることを示唆した。
もし暗号資産の取り締まりを強化する中国において、暗号資産が外国為替と同様の法的扱いとなった場合、ある種その存在価値を認めたことにも繋がるだろう。
これは中国の最近の動向を鑑みるに異例のことと言える。
今回明らかになった外国為替改革の影響次第で、今後、中国の暗号資産情勢に変化が生まれる可能性もあるだけに、引き続き動向を注視すべきだろう。

コインチェック GMOコイン