月間暗号資産

  • HOME
  • NEWS
  • ソフトバンク、暗号資産ウォレット機能搭載デビットカード発行へ

ソフトバンク、暗号資産ウォレット機能搭載デビットカード発行へ

ソフトバンク社は1日、暗号資産のウォレット機能を備えたデビットカード「Softbank Card 3.0」の発行を、海外プレスリリースサイト「PRニュースワイヤ」にて発表した。
Softbank Card 3.0は、ソフトバンク社がウォレットカード開発会社大手のDynamics社と提携を結んで開発する。
カードは従来のデビットカード機能に加え、暗号資産ウォレットとしても機能し、Wi-fi機能で秘密鍵へのアクセスを制御することができる。
ソフトバンク側の発表によると、従来のウォレットカードと比較して、Softbank Card 3.0は独自の暗号化システムが組み込まれ、セキュリティ(安全性・機密性)とアクセシビリティ(利用のしやすさ)に優れているという。
Softbank Card 3.0は、まず日本で利用を開始し、今後、東南アジアや韓国、米国、ドバイなど海外でも展開する予定だ。

コインチェック GMOコイン